施工手順

テラメッシュ

テラメッシュ施工手順


  • テラメッシュ施工手順

    テラメッシュ組立

  • テラメッシュ施工手順

    砕石(栗石)中詰め

  • テラメッシュ施工手順

    背面土転圧


施工上の留意事項

1.型枠
テラメッシュ内に砕石(栗石)を詰め込む際、ギャビオンのはらみ出し防止のため、鋼材や木材を用いて、ギャビオンの出来形を確保します。

  • 施工上の留意事項

    単管パイプと木材を用いた例(沖縄施工事例)

  • ブレーシング

    ブレーシング
    (トルコ施工事例)

  • 施工上の留意事項

    鋼材を用いた例
    (インド施工事例)


2.Cリング
テラメッシュ組立の際、Cリンガーを用い、Cリングにて接合する。

Cリング

3.ブレーシング
ふとん籠内部にはらみ出し防止用のブレス材を配置する.

ブレーシング

4.高所作業
2mを超える場合、足場工を設置することを原則とする。海外では転落防止柵を用いている。

高所作業